自分に合うネットビジネスを探す

>

再生回数を稼ぐ動画

動画を作る時は、わかりやすさを重要視してください。
何をしているのかわからない動画では、見たいと思う人がいません。
動画内で喋る時は、ゆっくりハキハキと喋ることを意識しましょう。
また、字幕を付けるのも良い方法です。
聞こえにくい部分があっても、字幕があれば内容が視聴者に伝わります。
たくさんの工夫をすることで、視聴者を増やせます。

再生回数が伸びれば、それだけ収入に繋がるのでやりがいを得られますね。
視聴者が増えない場合は、動画に問題があると思ってください。
ずっと自分の動画を見つめているだけでは、解決しません。
参考になりそうな動画を見てください。
たくさん稼いでいる動画を見ることで、自分の動画との違いがわかります。

動画のサムネイル画像

サムネイル画像は、動画の顔になります。
それを見て、視聴者はおもしろそうな動画か判断します。
何をしているのか、見ただけでわかる画像をサムネイルに使ってください。
ハッキリ映っていて、高画質な画像を使うのがコツです。
汚い画像では、動画全体の画質が悪いと思われてしまいます。
タイトルを工夫するのもいいですね。

あまり長くならないように気をつけてください。
短く、内容をまとめたタイトルを付けましょう。
興味を持ってくれそうなタイトルを考えてください。
おもしろい動画を作っても、興味を持ってくれなかったら視聴者は増えません。
収入も増えないので、サムネイルやタイトルを工夫して、動画に興味を持ってもらう意識を忘れないでください。


ネットを使って稼ぐことが可能

この記事をシェアする